Lean In

以前にも一度読んだこの本Lean Inなんですが、今回Audibleで聴き直してみました。
そしたらね、
すごい理解度アップしてた😸
前に読んだ時も、すごいいい本だ~!と思ったのよ。ちゃんと(ある程度は)理解もしてたし(多分)。
だけど、今回の方が、なんて言うか「染み込んでくる感」?があったんだよね。
いくつか理由があって、
一つには、前の時は本読んだだけだったので、視覚情報からのみのインプットだったこと。読む内容によってはそれだけでも十分な事もあるけど、この本に関してちゃんと読めてない部分もあったんだろうね。でもオーディオブックで同じ物を耳から入力することで、頭の中にシェリル・サンドバーグさんの言いたい事が直接入ってくる感じだった。
あともう一つ、多分こちらの方が大きいかと思うのが、Twitterでフォローしてる @100wishlist さん企画の 「年末年始に新しいことちょっと始めて弾みをつけよう」ということで、私はこのサンドバーグさんのスピーチのシャドーイングを練習したのね。
その時に、そのスピーチの内容はしっかり理解しないといけないからちゃんとスクリプトで確認し、和訳もしっかりチェックして、そして1文ずつ音読したりリピートしたりリプロしたり。そしてシャドーイング。
という、普段ナマケモノの私にしては珍しくハードな練習をしてみました😆(自分比)
5分くらいのだし。いや5分もないかな。それすら完璧なシャドーイングには至らなかったけど。
でもね、そのスピーチ内容って、女性が世間から持たれるbiases and stereotypes についてで、本書の中でも核になる部分なのね。
この部分で彼女の言いたいことをしっかり理解した事で、オーディオブック聴いた時にするする~って頭に入ってきたんだと思う。
快感だったわ~(笑)
まぁ長年英語やって、長年本も読んでるのに、今さらこんな事言うなんて、普段の読みのいい加減さがバレてしまうわね…(^^;;
とにかくですね、Lean Inはオススメ。オーディオブックは本人の朗読ではないけれど、かなり声が似てる人が読んでくれてるの😊そしてサンドバーグさんはめっちゃ早口なんだけど、このナレーターはクリアな発音とスピードもわりとゆっくりなので、それも聴きやすかった一因かな。
今後は少しずつ、このオーディオブックのシャドーイングもしていこ~っと꒰◍'౪`◍꒱۶*.+`♪
Lean In: Women, Work, and the Will to Lead https://www.amazon.co.jp/dp/0753541637/ref=cm_sw_r_cp_awd_BwW1wb6GTJ1VM

Post a comment

Private comment

Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.